• クルーズは、最も非日常を過ごせる旅です。
  • クルーズは、飛行機やフェリーと違い交通手段ではありません。クルーズそのものがお客様の行き先・目的地となります!普段の日常から抜け出して、船上で経験する様々な出来事が人生の感動体験になるのです。一生忘れらないクルーズの旅を何度でも経験して下さい。
  • 船内では、コース料理の食べ放題や気軽に楽しめる
                     多彩なエンターテイメントが盛り沢山です。
  • クルーズの最大の楽しみの一つは"食事"です。 コース料理の食べ放題とも言える、お好きな料理をお好きなだけ注文頂けます。もちろん、カジュアルなブッフェレストランや、ワンランク上の予約制の有料レストランなどもございます。また船内にはあらゆる"エンターテイメント"を備えています。毎晩シアターやラウンジにて様々なスタイルのなショーや生演奏が開催されます。もちろん、プールやジムを利用したり、免税店でのお買い物や、カジノでギャンブルに興じるも良し、洋上のスパでエステでリラックスして過ごす、楽しみ方もお客様の自由自在です。
  • クルーズは、身体に優しく合理的な旅です。
  • 海外旅行で懸念する大きな荷物やスーツケースは初日に部屋で荷解きをすれば、後は、気軽に手荷物だけで日中の寄港地でのご観光を身軽にお楽しみ頂けます。陸上の移動のように、ホテルからホテルへチェックインとチェックアウトを繰り返す必要はございません。日中は、寄港地での観光や船上で過ごし、お客様が就寝中に船は移動して"目覚めれば次の目的地"へお連れ致します。国が変わるたびの面倒な入出国手続も船員が代行しますので安心です。クルーズは大変合理的な旅の最終形とも言えるのです。

よくある質問

  • クルーズ代金に含まれるものは?
  • キャビン(客室)の宿泊代金、お食事代金、エンターテインメント参加代金(ショーやダンス教室など)
    ※一部有料のものもあります。

  • 旅行代金に含まれないものは?
  • アルコール、一部のソフトドリンク等、カジノ、ショッピング、船内チップ、ランドリー、スパでのマッサージやエステ、その他個人的な費用と考えられるものは、クルーズ代金には含まれません。

  • 船内での支払いは?
  • クルーズ船内でのお支払いは、乗船手続きの際に渡される「クルーズカード」で 行います。ルームキー、IDカード、クレジットの機能が備わっており、船内でのお支払いはこのカードと伝票へのサインで行い、チェックイン時に登録したクレジットカードで決済できます。現金払いの際は、米ドルまたはユーロが基本となりますので、事前にご用意ください。

  • チップは必要?
  • 必要ですが、その都度お支払いいただくシステムではなく、1人1日のチップ額が自動的にチャージされるシステムです。お支払いは船内にて精算時にまとめて決済していただきます。

  • 船酔いや体調が不安なんです
  • フィンスタビライザーという横揺れ防止装置で、揺れが軽減されています。車に酔いやすい方や船旅が初めてという人でも、全く船酔いをしない方もいらっしゃいます。ご心配な方は、酔い止め薬を飲まれたり、酔い止めバンドを付けたりすることをおすすめします。万が一、船酔いや体の不調を感じた際は、船内に診察室がございます(医療費は有料となります)。

  • 船内での食事は?
  • メインダイニングやビュッフェレストランなど基本のお食事はクルーズ代金に含まれています。メインダイニングの夕食は2交代制で、ファーストシーティング(17:30~17:45頃スタート)とセカンドシーティング(19:30~20:00頃スタート)があり航海中は毎日同じテーブル指定席で同じウェイターがサービスします。最近ではオープンシーティング(自由席)もあります。お食事はフルコースをご用意し前菜からメイン、デザートまでお好みで好きなだけお選びください。基本的には軽食やルームサービスなども含めると24時間船内のどこかでお食事をすることができます。お好みで有料レストランもご利用頂けます。
    ※夕食の時間は目安です。船により時間が異なりますので船内新聞をご確認下さい。

    食事風景

  • 船内での情報はどうしたら?
  • 船内のイベントプログラムのスケジュールや寄港地ガイド、ドレスコードなど、様々な船内情報を網羅した船内新聞が、毎日宿泊キャビンに配布されます。日本人コーディネーター乗船の船では、日本語版をご用意させて頂きます。

  • 喫煙はできますか?
  • 船内の指定された喫煙スペースにての喫煙は可能です。船によってはシガーバーを備えている船もございます。客室では禁煙のクルーズ船が多いですが、船によって可能な場合もあります。レストランやパブリックスペースでは全面禁煙となっております。
    ※詳細はお問い合わせ下さい。

  • 船内での過ごし方は?
  • クルーズ船内ではシアターやラウンジでのショーやミュージカル、生演奏などのエンターテインメントプログラムをお楽しみいただけるほか、デッキのプール、カルチャープログラム、トレーニングジムなど、無料(クルーズ船によって異なります)でお楽しみいただけるプログラムが用意されています。退屈するひまなどないのが海外クルーズです。

    フィットネス

  • プール

    ショー

    カジノ

  • カジノや免税店のショッピングを楽しみたいのですが、24時間営業ですか?
  • いいえ。カジノと免税店は寄港地に停泊中は営業することが出来ません。なお、日本国内ではカジノが法律で禁止されていますので、外洋に出たら営業開始になります。※日々の営業時間は毎日、客室にお配りする船内新聞でご確認ください。

  • 外国語が不安なんです
  • 主に船内での公用語は英語(船会社により異なる)となりますが、乗組員や乗客ともに世界中から集まっておりますので、片言の英語と表情やジェスチャーでのコミュニケーションでも楽しめます。また、船によっては日本人コーディネーターや日本人スタッフが乗船しているコースもありますので、詳細はご確認下さい。

  • 携帯電話やインターネット環境はどうなっていますか?
  • 携帯電話は沖合を航海中は海外設定されても電波がつながらない状況があります。(電話会社により異なります)インターネットに関しては、24時間利用できるインターネットルーム/スペースがありますので、そちらをご利用ください。(有料※料金は船によって様々です。)また、パソコンを持参してWiFi接続をされる場合は、WiFi対応のホットスポットで無線インターネットの接続が可能です。ただし、通信料は別途かかります。(料金、場所や利用状況は船によって様々ですので、ご利用前に必ず船内でおたずねください。)
    ※ 衛星回線を利用するため海域やサテライト状況により通信が不安定で接続しにくい場合があります。
    ※ 日本語表示や日本語入力に対応していない場合もございます。

    PC携帯電話

  • アルコール飲料(お酒)の持込みできますか?
  • アルコール飲料の船内持ち込みは、固く禁じられております。ご持参された場合(寄港地でのお土産など含む)は、下船まで船内にてお預かりとなりますので、予めご了承ください。

    アルコール

  • シャンプー・リンス、石鹸、歯ブラシ、ドライヤーなどはありますか?
  • バスルームには、大中小のタオル、シャンプー、石鹸、ティッシュなど最低限のアメニティはあります。歯磨き粉、歯ブラシ、くし、髭剃りなどは用意がありませんので、各自でご用意ください。シャンプー、石鹸も使い慣れたものをお持ちいただくことをおすすめします。ドライヤーについては、各客室に用意がありますのでご利用ください。(※船内へのドライヤーの持ち込みは禁止されております。)

    シャンプー

  • 船内にパジャマの用意はありますか?
  • 船内は、基本的にパジャマの用意はありません。各自にて部屋着やパジャマ、室内履き(スリッパ)をご用意ください。
    (※船会社の客室<スイート客室利用時など>によって、バスローブやスリッパがサービスされる場合があります。詳細はお問い合わせください。)

    パジャマ

  • 金庫は備え付けがありますか?
  • 各客室に、金庫(セーフティーボックス)は備え付けられています。貴重品は、各自で管理して下さい。

  • 船は安全ですか?避難訓練について。台風の時は?
  • クルーズ船は他の交通機関と比べ、最も安全な乗り物といえます。乗船口では、厳しい乗船者チェックが行われ、乗客以外は乗船できないよう確認が行われています。また、乗船後24時間以内にボートドリル(避難訓練)が行われ、全員の参加が義務付けられています。各キャビンにライフジャケットが人数分備え付けられおり、それを着用して全員が決められた避難場所に移動するというものです。また、救命ボートも備えつけられており、船内のいたる所に救命ボートの場所を示す案内版が貼られています。船員も2週間に1回避難訓練が義務付けられています。テロなど治安が悪化している地域や、台風が接近している場合には、臨機応変に情報を分析し、最も安全で安定したコースに変更を船長判断にて行います。但し、どうしても台風を避けられない時は欠航になることもあります。

  • 日本の電化製品は船内で使えますか?
  • 外国船でも日本仕様のコンセント差し込み口があります。電圧は船によって異なりますが、110~115V、220~240Vとなります。国際規格の機器であれば利用できますが、長時間のご使用・充電はあまりお薦め出来ません。アイロンや備え付け以外のドライヤーなど高熱を発する機器の持ち込み、使用は禁止されています。

  • 子供が楽しめる施設はありますか?
  • 船内には、お子様用のプールやチャイルドルームを完備しています。チャイルドルームでは年齢別のグループに分かれて楽しく安全に遊べるプログラムをご用意。(例)3歳以上のクラス「お絵かき」「おもちゃ遊び」など。※お子様用プールのご利用はおむつのとれたお子様が対象です。

  • クルーズ内での服装が心配。特にフォーマルナイトの日はどのようにすれば?
  • 日中はお好きな洋服でおくつろぎください。スポーツシャツやショートパンツ、サンドレス、スニーカー等のカジュアルな服装で結構です。船内は冷房が強く効いておりますので、カーディガンやジャケットなど一枚羽織るものをお持ちいただくことをお勧め致します。プールやジャグジーをご利用になる予定の方は、水着の用意をお忘れなく。夕方以降の公共の場所 、及びダイニングでのディナー時の服装は毎日指定されます。毎夜キャビンにお届けする船内新聞にて翌日のドレスコードを確認いただき、ドレスコードにあった装いを心掛けるようにしてください。

    • ◆日中の服装=お好きな洋服でおくつろぎください。
    • ◆カジュアルナイト=男女問わずエリのついたシャツ、スラックス、スカートなど
          Tシャツ、タンクトップ、短パン、ジーパン、スニーカー、ビーチサンダルはご遠慮ください。
    • ◆フォーマルナイト=●男性はダークスーツ、タキシードなどに、ネクタイ
      • ●女性はワンピース、イブニングドレス、和装など
      • ●お子様は七五三や入学式に着用するような服装